4月 休業日
8,12,25
0120-38-0404

受付時間 8:00〜18:00

メールでのお問い合わせはこちら

東京・神奈川 (千葉・埼玉は一部)出張可能

  • 通話無料 0120-38-0404
  1. 片付けられない.com  >
  2. プロの知識教えます!片付けブログおすすめの記事 >
  3. 作業日誌 >
  4. 横浜市のゴミ屋敷。相談と依頼で改善した内容は?

プロの知識教えます!片付けブログおすすめの記事

2017.10.04

作業日誌

横浜市のゴミ屋敷。相談と依頼で改善した内容は?

【ご依頼内容】
現場:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町
お客様:20代 女性
建物:マンション2階
間取り:1K
ゴミ屋敷レベル:Level-2相当
作業内容:部屋片付け、クリーニング
スタッフ:2名対応
所要時間:10:00~16:00 (休憩含む)
金額:220,000円 (税込み)
 
 
こちらのゴミ屋敷に関する「ヒヤリング内容」「プロの見解」は、一体どんなものだったでしょうか?

目次

  1. 横浜市のゴミ屋敷片付け。ヒヤリング内容とプロの見解は?
  2. 歓楽街で働く女性。ストレスから無気力に。
  3. 部屋片付け、クリーニング
  4. お客様の声、ご依頼により改善された内容
  5. 横浜市のゴミ屋敷、特徴と心理
  6. 横浜市では「ゴミ屋敷条例」が施行されている
  7. 横浜市のゴミ屋敷で悩むなら、2つの相談窓口がある

横浜市のゴミ屋敷片付け。ヒヤリング内容とプロの見解は?

横浜市 ゴミ屋敷 原因
 
【部屋の状況】

  • 食べかけのコンビニ弁当など、生活ゴミが溜まっている。
  • 寝るだけに帰る部屋らしく、家財は非常に少ない。
  • マンションのエントランスまで長い階段がある。

 
 
【ゴミ屋敷化の背景】

  • 歓楽街で働いていて、そのストレスから無気力になった。
  • 午前中は寝ているので、毎朝ゴミを時間通りに出せない。
  • ゴミ屋敷が進行するにあたりネグレクト傾向になってきた。

 
 
【ご相談・ご要望】

  • とにかく衛生的な部屋にして欲しい。
  • ほとんどの物を捨てて、暮らしをリセットしたい。
  • 処方薬がバラバラに置いてあるので、1ヶ所にまとめて欲しい。

 

歓楽街で働く女性。ストレスから無気力に。

歓楽街 働く ストレス
 
今回のお客様は20代の女性で、横浜市中区にある歓楽街で働いています。
 
「仕事のストレスで無気力になり、自宅をゴミだらけにしてしまった。」
 
お見積りのヒヤリングでは、このように自覚されていました。
 
歓楽街で働くことに何かしら事情があるかも知れませんし、かなり繊細で深い悩みであると感じています。
 
 
また勤務時間が夜になることから、朝は基本的に就寝中です。
 
横浜市で定められたゴミ収集時間通りにゴミを出せるわけもなく、部屋中に生活ゴミ入りのポリ袋が仮置きされていました。
 
最近ではでゴミを出すこと自体を諦めてしまい、もはや生活ゴミに囲まれた生活で死んでもしかたがないと考えることも。
 
「このままではマズイ」ということに気付き、片付けられない.comにご相談されたようです。
 
訪問見積りにて現状を把握し、お客様とのヒヤリングを経て、作業プランと金額のご提示。
 
ご了承いただきましたので、正式に部屋片付けとクリーニングのご依頼となりました。
 

部屋片付け、クリーニング

ゴミ屋敷 片付け クリーニング
 
【部屋片付け】
お客様が詰めたゴミ袋もありますが、そこに液体・生ゴミ・スプレーなどの引火性の物も混在しています。
 
これは危険物であり、処分場の関係から全てを取り除かなくてはいけません。
 
完全に二度手間になってしまいますが、一度全てのゴミを袋から出し、スタッフが再分別してポリ袋に詰め直します。
 
また処方薬があちこちから出てきましたので、プラスチックのカゴに全てまとめておきました。
 
日頃から使用している薬は最も使用頻度が高く重要なものでもありますので、個別にまとめてすぐに使えるようにしておくことが大切です。
 
 
このマンションは、エントランスまでしかエレベーターがありません。
 
つまり部屋からエントランスまでエレベーターで運べても、その後やや長い階段があるため、ゴミ袋を台車で運ぶことが不可能となります。
 
 
トラックはコインパーキングに停めてありますが、近隣には満車のコインパーキングばかりで需要が極めて高いエリアです。
 
エントランスの階段付近までトラックを持って来たいですが、その間に他の車が停めて満車になってしまう可能性もあります。
 
コインパーキングが満車になると非常に困るので、しかたがないですがトラックはそのまま動かさないことに。
 
ゴミをエントランスまで下ろしてからは、全て台車でコインパーキングのトラックまで運びました。
 
部屋からエントランスは台車、エントランスから地上1階は手運び、地上1からトラックは台車・・・非常に効率が悪く大変です。
 
 
【クリーニング】
トイレと浴室がかなり汚れており、キッチンは排水口が詰まっています。
 
トイレの便器にはプロ用の酸性洗剤を、浴室にはプロ用のアルカリ性洗剤を散布。
 
キッチンは排水口を専用のバキュームで吸い取り、詰まりが解消した後に研磨剤で磨いていきます。
 
 
2ドア冷蔵庫の内部も調味料で汚れていたので、塩素(次亜塩素酸ナトリウム)が主成分の洗剤で「漂白」「消毒」を同時に行いました。
 

お客様の声、ご依頼により改善された内容

ゴミ屋敷 改善 感謝
 
【お客様の声】
もうどうでもいいと思っていました。
でもこのまま死ぬのなら、少しぐらいあがいてみようかと。
貴社にお願いしたおかげで、もう一度人生をやり直せる気がしています。本当にありがとうございました。

 
 
【ご依頼によって改善した内容】

  • 部屋の中が衛生的になった。
  • 浴室の詰まりが解消した。
  • 人生をやり直そうと思えるようになった。

 
 
歓楽街、主に風俗店などで働く女性は多くの場合が精神的に病んでいます。
 
金銭的な問題を抱えこの職に就いたものの、問題解決どころか心身共に限界を超えてしまいがち。
 
重度のうつ病を患い、廃人のようになってしまう人も珍しくありません。
 
色々事情があることでしょうからご職業のことまで具体的な助言はできませんが、ゴミ屋敷化した暮らしを改善できたことは非常に大きいと思います。
 
せめて自宅での暮らしぐらいは、少しも悩むことなくリラックスして欲しい。
 
今回のお客様は極限まで精神が追い詰められた状態でしたが、ゴミ屋敷が解消したことで少しは希望の光が見えたのだと思います。
 

横浜市のゴミ屋敷、特徴と心理

横浜市 ゴミ屋敷 特徴
 
横浜市には大きな歓楽街がいくつかあります。
 
他のエリアにも共通していることですが、歓楽街がある所は治安が荒れてしまいがち。
 
そして歓楽街に努める女性は、様々なストレスやプレッシャーから「うつ病」「不安障害」「統合失調症」になりやすいのです。
 
 
弊社でも年に数件ですが、横浜市の歓楽街周辺まで片付け作業に伺うことがあります。
 
 
意外に多いのは、水商売や風俗店の「店員さん」からのご依頼。
 
お店で借りていた寮扱いのアパートを、勤めていた女性がゴミ屋敷にしてしまった。
 
さらには夜逃げされたり、鬱病が悪化して音信不通になったり、酷い場合は奇声を上げて病院に運ばれたり。
 
華やかな歓楽街の裏側では、このように苦しむ女性が数多く存在しているのです。
 
 
ゴミ屋敷というものは、決して普通ではない部屋の状態です。
 
単純にだらしがないという人もいますが、ゴミ屋敷に苦しむ多くの人はそれ相応に事情があります。
 
そして精神的に不安定な状態に陥り、「片付けや掃除すること」ができなくなった結果として、いつの間にかゴミ屋敷になってしまうのです。
 
つまりはギリギリの精神状態の中で、部屋の片付けや掃除よりも「優先しないといけない何かがあった」ということ。
 
 
その優先順位は人によって様々であり、当人にしか理解できない心情もあります。
 
弱っている人に対して良いか悪いかではなく、まずはその心理に耳を貸ししっかり受け止めること。
 
その上で経験も交えて、色々なご提案ができること。プロとしてしっかりとリードができることが大事ですね。
 

横浜市では「ゴミ屋敷条例」が施行されている

横浜市 ゴミ屋敷条例
 
横浜市では平成28年12月1日より「横浜市建築物等における不良な生活環境の解消及び発生の防止を図るための支援及び措置に関する条例」が施行されており、簡単に言うとこれは「ゴミ屋敷の対策に関する条例」です。
 
この条例が施行されるということは、横浜市の行政が「ゴミ屋敷対策に積極的である」ということであり、最悪の場合は「力ずくでも横浜市のゴミ屋敷をゼロにする」という本気度が伺えますね。
 
 
このゴミ屋敷対策の条例ですが、本人に「片付ける意思があるかどうか?」が大きなポイントであり、「だらしない性格」というのは論外です。
 
片付ける意思や必要性を感じているけど、物理的に難しい人たちを横浜市がサポートして行こうという趣旨になります。
 
例えば認知症や身体的衰えにより「しかたがなくゴミ屋敷化している状況」の人には、とても良いサポートが受けられると思います。
 
主には高齢者や身体障害者が対象ということになるのですが、このようなケースですと自力で片付けることは不可能ですし、近隣住民からの理解や協力も受けやすいでしょう。
 
 
しかしながら20代~60代の健常者で、社会的に「現役世代」と呼ばれる人たちには、非常に不都合な条例だったりもします。
 
こういった社会的弱者ではない人たちに対しゴミ屋敷対策条例が施行されてしまうと、大きな「社会的信用の損失」に繋がってしまいうからです。
 
 
テレビで放送されているようなゴミ屋敷であれば、既に近隣トラブルにもなっていますし、ある意味「手遅れ」の状態ですよね?
 
本人も改善意思はないように見えますし、道路にまでゴミが溢れているようでは、近隣住民からの苦情が来ても当然と言えます。
 
近隣トラブルはもちろん、衛生的にも行政代執行の必要性は明らかです。
 
 
ただしマンションやアパートなど集合住宅で暮らしている場合、外見からは判断できない「隠れゴミ屋敷」という状態が多いのをご存じでしょうか?
 
いくら住居がゴミだらけとはいえ、外見から瞬時に判断できるほどではありません。
 
「テレビ放送で出てくるゴミ屋敷ほど深刻ではない場合」「片付ける意思はあるけど、自力では難しい場合」「近隣住民に対し、必要以上に露出させたくない場合」などは、なるべく穏便にその部屋を片付けたいですよね?
 
行政が関わってくると近隣住民に公開することに繋がりがちなので、ゴミ屋敷対策条例の対象となること自体が大きなデメリットになってしまいます。
 
どこで誰が見ているか分かりませんし、通報でもされたら今の生活や社会的信用まで台無しになってしまうかも・・・
 
 
何度も言いますが、横浜市はゴミ屋敷対策に本気です。
 
仮に仕事を休んででも、今すぐ散らかり放題の部屋を片付けて、ゴミ屋敷状態を一度リセットしておきましょう。
 

横浜市のゴミ屋敷で悩むなら、2つの相談窓口がある

横浜市 ゴミ屋敷 相談窓口
 
自宅がゴミ屋敷であるという相談は、誰にでも気軽にできるものではありません。
 
こういう場合は「横浜市の福祉保健課」か「横浜市対応のゴミ屋敷業者」に相談することで、経験や事例を交えた効果的なアドバイスをもらえるでしょう。
 
 
横浜市の福祉保健課に相談するメリット

  • 公的支援を受けられる可能性がある。
  • 中長期的なサポートを受けられる可能性がある。
  • 信用のおける専門業者を紹介してもらえる。

 
横浜市の福祉保健課に相談するデメリット

  • ゴミ屋敷であることが公になる可能性が高い。
  • 横浜市の職員が作業するので時間がかかる。
  • たらい回しにされる可能性がある。

 
横浜市の福祉保健課への相談が適しているのは?

  • 高齢者の住まいがゴミ屋敷の場合
  • 既に行政の福祉的なサポートを受けている人
  • 片付けやクリーニングの費用が出せない人

 
 
横浜市対応のゴミ屋敷業者に相談するメリット

  • 具体性があり、解決に向けて話が早い。
  • ゴミ屋敷であることが公になりにくい。
  • 事情に合った形で、最適な方法を提案してくれる。

 
横浜市対応のゴミ屋敷業者に相談するデメリット

  • 依頼へのコストがかかる。
  • 片付け業者によって力量に大きな差がある。
  • 中長期的なサポートは受けにくい。

 
横浜市対応のゴミ屋敷業者への相談が適しているのは?

  • 早めにゴミ屋敷を解決したい人
  • ゴミ屋敷が公になることを恐れている人
  • 具体的な方法や費用を知りたい人

 
【横浜市の福祉保健課のゴミ屋敷相談窓口】

  1. 青葉区福祉保健課 TEL:045-978-2433
  2. 旭区福祉保健課 TEL:045-954-6101
  3. 泉区福祉保健課 TEL:045-800-2401
  4. 磯子区福祉保健課 TEL:045-750-2411
  5. 神奈川区福祉保健課 TEL:045-411-7131
  6. 金沢区福祉保健課 TEL:045-788-7820
  7. 港南区福祉保健課 TEL:045-847-8432
  8. 港北区福祉保健課 TEL:045-540-2338
  9. 栄区福祉保健課 TEL:045-894-6963
  10. 瀬谷区福祉保健課 TEL:045-367-5702
  11. 都築区福祉保健課 TEL:045-948-2341
  12. 鶴見区福祉保健課 TEL:045-510-1792
  13. 戸塚区福祉保健課 TEL:045-866-8418
  14. 中区福祉保健課 TEL:045-224-8151
  15. 西区福祉保健課 TEL:045-320-8436
  16. 保土ヶ谷区福祉保健課 TEL:045-334-6313
  17. 緑区福祉保健課 TEL:045-930-2328
  18. 南区福祉保健課 TEL:045-341-1182

 
 
ゴミ屋敷の相談、なかなか心のハードルが高いですよね?
 
でも悩み続けているだけでは、何ひとつ変わりませんし状況は悪化して行きます。
 
「横浜市の福祉保健課」「横浜市対応のゴミ屋敷業者」どちらかの相談窓口に、勇気を持って問い合わせしてみましょう。
 
もちろん片付けられない.comでも、横浜市のゴミ屋敷の相談を受け付けています。
 
きっと気軽ではないかもしれませんが、その1本のお問い合わせこそが解決への最短距離です。
 
 

 
 
【横浜市におけるご依頼の実績】
◎ご依頼件数
男性31件 女性48件
 
◎ご依頼の料金
143,000円~770,000円(税込み)
☆平均297,000円(税込み)
 
※2020年2月現在
 
 
【参考事例 A】
現場:神奈川県横浜市瀬谷区中央
お客様:40代 女性
建物:マンション4階
間取り:1K
ゴミ屋敷レベル:Level-2相当
作業内容:部屋片付け
スタッフ:2名対応
所要時間:10:00~16:00 (休憩含む)
金額:165,000円 (税込み)
 
 
【参考事例 B】
現場:神奈川県横浜市西区久保町
お客様:30代 男性
建物:マンション2階
間取り:1LDK
ゴミ屋敷レベル:Level-3相当
作業内容:部屋片付け、クリーニング、室内消毒
スタッフ:3名対応
所要時間:9:00~18:00 (休憩含む)
金額:275,000円 (税込み)
 
 
【参考事例 C】
現場:神奈川県横浜市都筑区大丸
お客様:50代 女性
建物:マンション5階
間取り:2LDK
ゴミ屋敷レベル:Level-2相当
作業内容:部屋片付け、クリーニング
スタッフ:3名対応
所要時間:9:00~18:00 (休憩含む)
金額:440,000円 (税込み)
 
 
通話無料 0120-38-0404
 
 
片付けができない病気と発達障害。片付けられない症候群とは?
 
 
部屋ごと全て捨ててしまいたい人へ
 
 
職場のストレスでゴミ屋敷化。うつ病で片付けられない
 
 
 
≪このコンテンツの筆者≫
筆者:平良 誠 (片付けられない.com 代表者)
 
【筆者が取得している資格】

  • 整理収納アドバイザー1級
  • 整理収納ベーシックコーチ
  • 発達障害コミニュケーション初級指導者
  • 遺品整理士
  • 事件現場特殊清掃士

 
筆者の詳しい紹介はこちら

関連記事一覧

納得してご依頼いただきたいので、無理な売り込みはいたしません。
まずは現場の状況を把握した上で、プロ目線で色々ご提案させていただきます。

  • 通話無料 0120-38-0404
    0120-38-0404
    受付時間 8:00〜18:00
    4月 休業日
    8,12,25

    お急ぎの方はフリーダイヤルよりお電話下さい。

  • メールでのお問い合わせはこちら

    メールは24時間受付

    ※原則2営業日以内にご返信させいただきます。