3月の休業日
2,16,19,26,27,28
対応クレジット会社
片付けられない相談0120-38-0404

受付時間 8:00〜18:00

メールでのお問い合わせはこちら

東京・神奈川メイン、千葉・埼玉は一部対応

  • LINE相談
  • 電話相談
  • メール相談
  1. 片付けられない.com  >
  2. 家族や親族の家がゴミ屋敷に。選ぶべき相談相手と専門家の相談窓口
◆最終更新日:

片付けられず本気で悩んでる人はこちら

どこに相談すべき?
家族や親族の家がゴミ屋敷に。選ぶべき相談相手と専門家の相談窓口

ゴミ屋敷の相談窓口

こんなお悩みありませんか?

  • チェックアイコン高齢の親が片付けられず、足の踏み場がない状態。
  • チェックアイコン数年ぶり帰った実家がゴミ屋敷に。
  • チェックアイコン家族が何年も引きこもり状態。
  • チェックアイコン私が片付けようとすると喧嘩になる。
  • チェックアイコン買い物依存症、どの部屋も物であふれている。
  • チェックアイコン今のゴミ屋敷という状況を、誰にも相談できずにいる。



「数年ぶりに帰省したら、実家がゴミ屋敷になっていた。誰にも相談できないし、解決策も見当たらない。」

「親が買い物依存症で、部屋に足の踏み場が無いレベル。もう、どうして良いのか分からない。」

家族が片付けらずに物であふれ、掃除もできないのでゴミ屋敷化しているケース。

片付けられないというよりは、捨てられないパターンが多く、どの部屋も物であふれてしまいます。

ご本人が引きこもりだったりすると、非常に繊細な悩みになり、片付け以外の配慮も必要になります。

誰かに相談しないと何も始まらない

行政への相談

そもそもゴミ屋敷という悩みは、誰にも相談できない悩みです。

しかしながら誰かに相談しないと、ゴミ屋敷の解決に向けて何も始まりません。

だからと言って、ゴミ屋敷という悩みはなかなか理解されません。相談する相手はしっかり選ぶべきです。

このゴミ屋敷問題を相談するべきは、この2つになります。

市区町村の窓口に相談する

市区町村の窓口に相談するのは、一番オーソドックスな方法です。

市区町村では様々なトラブルの窓口になっており、「家族が片付けられずゴミ屋敷」という問題も取り扱ってくれます。

ただし注意しないといけないのは、「近隣トラブルになっているのか?」という問題です。

近隣トラブルになっていない場合は、それは「家族の問題」であり「ご本人の問題」です。

この場合は、市区町村の「福祉課」に相談すると良いでしょう。

もし近隣トラブルになっている場合、それは「近隣との問題」であり「衛生環境の問題」です。

この場合は、市区町村の「環境保全課」に相談すると良いでしょう。

どちらの課でも担当者が難しいと判断した場合は、より専門的な窓口を紹介してくれるはずです。

地域包括支援センターに相談する

高齢者が片付けられずゴミ屋敷化した場合、近所の地域包括支援センターに相談するのが最適です。

地域包括性ンセンターとは「高齢者の生活における問題点を解決支援する総合的な相談窓口」になっており、ゴミ屋敷化問題の対応してくれます。

行政委託ではありますが、役所に相談するよりもハードルは低く、より近い立場で相談に乗ってくれるのでお勧めですね。

どうしても対象が高齢者メインとなってしまいますが、原因が高齢者であることに該当する場合は「お住まいの地域 + 地域包括支援センター」で検索してみると良いでしょう。

ゴミ屋敷業者に相談する

ゴミ屋敷業者に相談するのも、実に良い方法と言えます。

行政やボランティアではないので当然費用はかかりますが、それ相応の経験があるプロですから、現実的なアドバイスをもらえることでしょう。

仮に市区町村の窓口に相談したとしても、最終的にはゴミ屋敷業者を紹介されることがあります。

役所はその地域全体を考える立場にあるので、どうしても細かい相談や諸事情に柔軟に対応は難しくなりがちです。

場合によっては相談窓口をたらい回しにされることもあり、それなら最初からゴミ屋敷業者に相談した方が話が早かったということにもなります。

相談する相手はしっかり選ぶべき

ゴミ屋敷片付けの相談相手

ゴミ屋敷業者と言っても、その特徴は様々です。

必ず実情やお悩みに適したゴミ屋敷業者を選びましょう。

トラブルになりやすいゴミ屋敷業者は?

  • 即刻全て捨てようとする
  • 繊細な悩みを考慮してくれない
  • 近隣への配慮が足りない
  • 専門的な知識や経験に乏しい
  • 最悪のケースを想定できない


このようなゴミ屋敷業者は「とにかく安く!」ということをセールスポイントとしており、基本的な作業内容は「残置物を回収処分するだけ」です。

ゴミ屋敷の専門業者というよりも、実際は「不用品回収業者」が業務の一環としてゴミ屋敷に対応していることを理解しましょう。

低価格帯の追求・・・それ自体が悪いわけではありません。むしろコストが安いことは、お客様にとって大きなメリットです。

正しく認識すべきは「低価格帯の業者にお客様が色々と求めすぎない」ということ。

「自分ひとりでは分別ができないので手伝って欲しい」「なるべくバレないように作業して欲しい」・・・このようなニーズの場合、安さとスピードを強みとしたゴミ屋敷業者は適していません。

色々な諸事情やご希望を考慮して欲しいのであれば、「総合的な解決力のあるゴミ屋敷業者」に相談するのがベストな選択と言えるでしょう。

相談する時の注意点とは?

片付け相談のマナー

市区町村の窓口への相談ではある程度聞いてもらえるかもしれませんが、ゴミ屋敷業者への相談では一切聞いてもらえないことがあります。

「家族の価値観の相違」「家族への愚痴」「家族内でしか解決できない内容」、これらはゴミ屋敷業者では一切受け入れてもらえません。

もちろん諸々の事情ありきでゴミ屋敷化しているので、諸事情や環境の説明は大切です。要点をまとめてしっかり伝えましょう。

しかしながらゴミ屋敷化の相談は「苦しい心情をただ誰かに聞いてもらいたいだけ」にすり替わってしまいがちなもの。

ゴミ屋敷業者はあくまで「片付けるためのプラン」を提供していますので、それ以外の相談を長々熱くされても困るというのが実情です。

もしゴミ屋敷業者に相談する時は、この辺の内容を念頭に置いた上で、冷静に相談することを心掛けましょう。

また特に費用感や作業プランの相談で多いのですが、諸事情と間取りだけを伝えられておおよその回答を求められるケース。

「実際に現場を見てみないと何とも言えない」ので、現状把握した上でしっかりとヒヤリングするのが当然の流れですね。

片付けられない.comが選ばれる理由は?

片付けられない.comが選ばれる理由

片付けられない.comでも「家族が原因のゴミ屋敷」という相談が増えています。

片付けられない.comが選ばれる理由は、主にこの3つが大きな要因になっているようです。


片付けられない.com 3つの強み

  1. 01スタッフ全員が様々な資格を取得し、ゴミ屋敷化における総合的な解決力を追求している。
  2. 02無料アフターフォローを実施し、ゴミ屋敷化の再発防止に取り組んでいる。
  3. 03発達障害や精神疾患などを追求し、レベルに応じた片付け方や暮らし方のアドバイスができる。


スタッフが取得している資格一覧

整理収納アドバイザー1級
部屋の間取りやライフスタイルから所有物の適正量を導き出し、シンプルライフの快適さを実感していただけるようリードします。

整理収納ベーシックコーチ
性格や向き合い方を考慮し、お客様それぞれのお悩みや理想を親身にヒヤリングします。

住宅収納スペシャリスト
部屋の間取りや生活動線を考慮して、最適な家具の配置や収納方法をご提案します。

上級心理カウンセラー
誰にも相談できない悩みに対し、しっかりと耳を傾けてヒヤリングを行い、問題の整理と解決に導きます。

うつ病アドバイザー
うつ病の特性を正しく理解し、衛生的で暮らしやすい部屋に整えます。

発達障害住環境サポーター
ADHDなどの発達障害をお持ちの方と親身に向き合い、その方の段階に応じて現実的な片付け方法で対応いたします。

発達障害コミュニケーション初級指導者
ADHDなどの特性を理解し、意思伝達しやすい方法でリードいたします。

遺品整理士
他界された部屋がゴミ屋敷状態であっても、遺品整理も含めて誠意ある対応でリードいたします。

遺品査定士
遺品において適正価格で査定を行い、ご依頼コストに還元させていただきます。

福祉住環境コーディネーター
部屋片付けだけでなく、介護しやすい部屋作りをアドバイスさせていただきます。

事件現場特殊清掃士
生ゴミや腐敗物がある部屋には様々な感染菌や汚染物があり、これらを正しく殺菌消毒することにより、部屋の衛生を改善します。

風水アドバイザー
部屋作りの付加価値として、風水の簡易的なアドバイスが可能です。



数あるゴミ屋敷業者の中でも、片付けられない.comは「福祉」「医療」の知識に明るいという特徴があります。

もちろん福祉や医療の専門的な対応はできませんが、「知っている」と「知らない」では大きな違いではないでしょうか?

もし「相談してみたい!」と思われたのなら、担当の平良(タイラ)までお気軽にお問い合わせ下さい。

時間の許すかぎり(接客中や現場作業中でないかぎり)、無料にて平良がご相談に応じたいと思います。

フリーダイヤル:0120-38-0404 (8:00~18:00 不定休)

※部屋片付けと関係のない「苦しい気持ちをただ聞いて欲しいだけ」「家族や親族への不満や愚痴」というご相談には一切対応できません。

≪このコンテンツの筆者≫

筆者:平良 誠 (片付けられない.com 代表)

【筆者が取得している資格】

  • 整理収納アドバイザー1級

  • 整理収納ベーシックコーチ

  • 上級心理カウンセラー

  • うつ病アドバイザー

  • 発達障害住環境サポーター

  • 発達障害コミニュケーション初級指導者

  • 遺品整理士

  • 事件現場特殊清掃士

筆者(平良 誠)の詳しい紹介はこちら

納得してご依頼いただきたいので、無理な売り込みはいたしません。
まずは現場の状況を把握した上で、プロ目線で色々ご提案させていただきます。

  • お電話での問い合わせ
    片付けられない相談0120-38-0404
    受付時間 8:00〜18:00
    3月の休業日
    2,16,19,26,27,28

    お急ぎの方はフリーダイヤルよりお電話下さい。

  • メールでのお問い合わせはこちら

    メールは24時間受付

    ※原則2営業日以内にご返信させいただきます。

運営会社情報

部屋片付け お役立ちコラム

平良 誠

  • 整理収納アドバイザー1級の資格

    整理収納アドバイザー1級

  • 整理収納ベーシックコーチ2級の資格

    整理収納ベーシックコーチ2級

  • 上級心理カウンセラーの資格

    上級心理カウンセラー

  • うつ病アドバイザーの資格

    うつ病アドバイザー

  • 発達障害住環境サポーターの資格

    発達障害住環境サポーター

  • 発達障害コミュニケーション初級指導者の資格

    発達障害コミニュケーション初級指導者

  • 遺品整理士の資格

    遺品整理士

  • 事件現場特殊清掃士の資格

    事件現場特殊清掃士

鳥居 秀浩

  • 住宅収納スペシャリストの資格

    住宅収納スペシャリスト

  • 整理収納アドバイザー2級の資格

    整理収納アドバイザー2級

  • 風水アドバイザーの資格

    風水アドバイザー

佐藤 晃

  • 事件現場特殊清掃士の資格

    事件現場特殊清掃士

  • 遺品査定士の資格

    遺品査定士

  • 整理収納アドバイザー2級の資格

    整理収納アドバイザー2級

  • 福祉住環境コーディネーターの資格

    福祉住環境コーディネーター

商標権

  • 片付けの商標権の資格

    片付けられない.com 片付けの商標権

  • クリーニングの商標権の資格

    片付けられない.com クリーニングの商標権

  • 片付けの商標権の資格

    片付けドクター 片付けの商標権

  • クリーニングの商標権の資格

    片付けドクター クリーニングの商標権